「孤独のグルメ」など話題作を縦型アニメ化 I.Gの配信アプリ「タテアニメ」 6月5日スタート

Production I.Gが手がける縦型アニメ配信アプリ「タテアニメ」が、6月5日にサービスを開始する。スマートフォンユーザーに向けて縦画面用に制作された新作アニメを毎日配信していく。今後のラインナップには人気グルメマンガ『孤独のグルメ』も含まれており、バラエティ豊かな作品を楽しめそうだ。

「タテアニメ」はスマホユーザーの視聴スタイルに合わせて、縦型のアニメを配信するアプリである。1作品10話、1話あたり約3分と待ち時間に最適な仕様となっている。
配信ラインナップはTwitterフォロワー数40万人の現役男性保育士が主人公の『てぃ先生』、Kindleの自費出版ながら異例のヒットを記録した『ひとり暮らしの小学生』、人気スマホアプリゲームをアニメ化した『ルナたん~1 万年のひみつ~』、西原理恵子の辛口マンガ原作の『できるかな』、jin原作のドタバタコメディ『残念女幹部ブラックジェネラルさん』、くるねこ大和原作の『くるねこ』などバラエティ豊か。さらに原作・久住昌之、作画・谷口ジローの人気マンガ『孤独のグルメ』も含まれている。テレビドラマ版の大ヒットが続いている話題作なだけに、アニメ版も注目を集めるだろう。

公式サイトでは事前登録キャンペーンを実施中。『てぃ先生』のメインキャストである島崎信長と、『残念女幹部ブラックジェネラルさん』の田中あいみの直筆サイン色紙がプレゼントされる。事前登録が増えると新たなプレゼントも公開される。
Production I.Gは「攻殻機動隊」シリーズや、『黒子のバスケ』などの人気作を数多く手がけてきた。I.Gの新たな試みに要注目だ。

「タテアニメ」
配信:6月5日
価格:無料(アプリ内課金有)

(C)タテアニメ