AEYACが無料税務講座を開催 アニメ業界歴3年目以内の若手が対象

「特定非営利活動法人 若年層のアニメ制作者を応援する会」(AEYAC・エイヤック)は、アニメ制作者を対象とした税務講座「きちんと知ろう仕事と税金 ~キャリア形成と税務~」を開催する。1月29日にハロー貸会議室新宿Aにて行われる。

「きちんと知ろう仕事と税金 ~キャリア形成と税務~」は個人事業主が多いアニメ制作者に向けて、確定申告に必要な税務について学ぶ機会を提供する無料講座である。対象者はアニメ制作業界歴3年目以内の若年層で、アニメーター、仕上げ、美術、撮影、制作進行など、アニメに携わるスタッフが受講できる。
講座では税金の初歩についてはもちろん、仕事を続けていくために必要なお金との向き合い方まで、約3時間かけて丁寧に解き明かしていく。講師の税理士は漫研出身という経歴の持ち主であり、安心して税について学べそうだ。

アニメ制作者は会社員ではなく個人事業主のケースが多く、その場合は確定申告が必要となる。2017年の申告からはマイナンバーが導入されるなど制度に大きな変更があるため、今回の税務講座は大いに役立つだろう。講座終了後には交流会も予定しており、参加者同士で親交を深めることができる。
講座の受講にはメールフォームからの予約が必要だ。名前、メールアドレス、電話番号、業種、アニメ制作業界歴、交流会の出欠を記載して投稿すると応募完了となる。定員は30人、交流会の料金は2500円から3000円程度を予定している。

AEYACは2016年5月に京都で設立したNPO法人だ。2016年12月には若年層アニメーター生活実態調査の結果速報を公開するなど、アニメ制作者のキャリア形成を応援する活動を行っている。

「きちんと知ろう仕事と税金 ~キャリア形成と税務~」
開催:1月29日 14:50-17:50
会場:ハロー貸会議室新宿A