「コンテンツ業界スタートアップ マッチングセミナー」アニメ、マンガ関連の企業が多数参加

1月28日、ワクワークの「コンテンツ業界スタートアップ マッチングセミナー」が東京・丸の内のStartup Hub Tokyoにて開催される。コンテンツ業界のスタートアップ企業と、就職希望者の人材マッチングを行うイベントとなっている。

イベントは2部構成を予定している。前半パートは「参加企業によるセミナー&座談会」として、参加企業による起業の経緯や理由、起業してからの苦労したポイント、スタートアップだからこそできることなどを語り尽くす。
後半パートは「参加企業と参加者の個別面談」となり、企業に直接質問や相談ができる場を設ける。参加者と参加企業、両者のニーズが合致した場合は各社の採用フローに進むことも想定しているため、就職に繋がるケースもでてきそうだ。

参加企業もすでに発表済みだ。コンテンツ系の企業からは、『ソードアート・オンライン』『とある魔術の禁書目録』などのヒット小説を送り出した編集者・三木一馬の株式会社ストレートエッジ、全国各地の温泉地を擬人化する『温泉むすめ』の株式会社エンバウンド、VRコンテンツの企画・制作を手がけるMyDearest株式会社が参加。
さらにキャラクターグッズの企画・開発を行う株式会社arma bianca、アニメ作品の宣伝業務を手がける株式会社e-notion、アーティストのMVなど映像作品を制作する合同会社亡霊工房などが名を連ねた。アニメやゲームなどの分野で働きたい人はもちろん、コンテンツ業界での起業を目指している人にとっても役立つイベントとなっている。

なお4月8日には2017年度卒業見込みの学生を対象とした就職フェア「W@KU WORK」が、練馬区立区民・産業プラザ Coconeriホールにて行われる。こちらもアニメ、ゲーム、マンガの分野に特化した内容となっている。

「コンテンツ業界スタートアップ マッチングセミナー」
開催:2017年1月28日(土)13時00分~17時00分予定
会場:明治安田生命ビル1F Startup Hub Tokyoイベントスペース
定員:100名程度
参加費:無料

「コンテンツ業界スタートアップ マッチングセミナー」
開催:2017年1月28日(土)13時00分~17時00分予定
会場:明治安田生命ビル1F Startup Hub Tokyoイベントスペース
定員:100名程度
参加費:無料