機動戦士ガンダムUC レンタルDVD第1巻の発売を延期

 映像パッケージのバンダイビジュアルは、2010年3月12日に発売を予定していたレンタル版の『機動戦士ガンダムUC』1巻の発売を延期する。新しい発売日程、発売延期の理由は公表されておらず、現在は発売未定となっている。
 一方で、小売店で販売される一般向けの商品、セルDVDとセルBD(Blu-Ray Disc)は、当初の予定通り2010年3月12日に発売する。

 『機動戦士ガンダムUC』は、バンダイナムコグループの大型タイトルで来年春の第1巻を皮切りに全6巻(全6話)でリリースされることが発表されている。劇場上映イベント、インターネット配信、パッケージ販売の同時展開のビジネスが注目を浴びている。

 2月20日に全国5都市で2週間の劇場公開イベントとPlayStationStore(PSS)を通じた有料のネットワーク配信を開始する。また、この劇場上映ではBD第1巻の先行発売も予定している。
 さらにこの後、3月12日からBDの世界同時期販売開始、国内セルDVDとレンタルDVDもこの3月12日発売としていた。今回のレンタルDVDの発売延期で、作品鑑賞方法はDVDまたはBDの購入、劇場イベントでの観覧、PSSでの視聴に絞られることになる。