54時間で新しいアニメビジネスを創り出せ! 起業体験Startup Weekendが“アニメ”をテーマ

0101
これまでのStartup Weekend Tokyoの様子

スタートアップ(起業)体験イベントで知られるStartup Weekendが、このたび“アニメ”をテーマに開催する。「Startup Weekend Tokyo Anime」と題して、金曜日の夜から日曜日の午後までの54時間で、仲間と一緒になってアニメに関連したプロダクト・サービスを創りだす。
5月13日から15日まで、東京・品川の日本マイクロソフトを会場に開催する。この場でチームで練り上げたビジネスアイディアを競うことになる。

Startup Weekendは、2007年に米国で始まった起業体験イベントだ。限られた時間で、アイディアやプランを練るユニークなコンセプトが支持をされ、これまでにニューヨーク、ロンドン、パリ、台湾、東京をはじめ世界800都市で1500回以上が開催されているという。
自身が持つアイディアを、どのようにビジネス化すればいいのか分からないといった人たちにはそのプロセスを知るチャンスを提供する。また同じ志をもつ仲間に会いたい人や、新しいことをやるための人脈を広げたいといった人にはネットワーク作りの機会となる。

日本でもこれまでたびたび開催されてきたが、今回は起業のアイディアを“アニメ”に限った特徴だ。国内外で注目される“アニメ”に関連する新サービス、プロダクツのアイディアを創りだす。
ただし、アイディア・サービスにジャンルは設けない。ECやウェブ、アプリ、クラウドソージング、コスプレやリフォームまで。アニメと掛け合わせたものを広く対象とする。参加者も広い分野から募集する。
参加者は現在申し込みを受付中で、参加費は3日間(7食付)で9800円。さらに最終日のプレゼンテーションの見学とパーティーの参加だけも可能だ。こちら3980円となる。いずれも詳しくは「Startup Weekend Tokyo Anime」のサイトにて確認出来る。

Startup Weekend Tokyo Anime
http://tokyo.startupweekend.org/events/tokyo-anime-20160513-15/