埼玉でアニ玉祭、アニメと観光をテーマに今年も開催

2013年10月にさいたま市で開催されたアニメとマンガの総合イベント「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」が、今年も実施されることになった。2014年10月11日と12日の2日間、さいたま市大宮ソニックシティを会場にアニソンライブ、ステージイベント、声優トーク、展示会などが行われる。
アニ玉祭は埼玉県を舞台にしたアニメが数多いことから、アニメを通じて地域の文化を盛り上げようとスタートした。イベントではアニメと地域のつながりにフォーカスした「聖地巡礼」の紹介にも力を入れる。また、埼玉だけでなく、全国的な地域の活性化を目指している。

イベントの始まりは、埼玉に縁のアニメが多いことだ。近年では秩父の『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』や、鷲宮町の『らき☆すた』、飯能の『ヤマノススメ』などがある。アニ玉祭ではこうした作品が紹介される。
さらに埼玉を飛び出して、全国の聖地も取り上げる。「アニメの聖地サミットin埼玉」ではアニメ・マンガを活用した地域おこしをディスカッション、聖地巡礼マーケット・聖地巡礼カフェや聖地巡礼観光物産展では関連グッズの物販をする。

地元埼玉で人気の巨大アニソンイベント「Animelo Summer Live」とも連動する。アニ玉祭だけの」特別ジョイントライブが10月12日にソニックシティ大ホールで行われる。
中川翔子さん、あべあきらさんら豪華ゲストが登場する「アニソン・アカデミー@さいたま『アニ玉祭』」の公開放送や「テレビ埼玉プレゼンツ・声優トークショー(仮)」もある。家族連れからアニメファンまでが楽しめるイベントを目指す。

第2回アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)
http://anitamasai.jp/

開催期間: 2014年10月11日~10月12日 10時~16時
会場: ソニックシティ(大宮)
主催: アニ玉祭実行委員会