「CR風雲維新ダイショーグン」メイキングセミナー開催 企画・原案の笹原和也さん登壇

9月13日16時よりベルサール秋葉原にて、遊技機コンテンツ制作ワークフローセミナー第2弾「『CR風雲維新ダイショーグン』メイキング-こだわりの企画・キャラクターメイキングからムービー演出まで」が開催される。クリエイティブ分野の総合サービスを提供するTooが主催する。
セミナーは、遊技機、ゲーム、CGアニメの制作に携わる人や興味を持つ人、制作に3DCGツールの導入を検討中の人を対象にしたセミナーシリーズである。3ds MaxやMayaなどオートデスク製品を中核とする遊技機のコンテンツ制作フローを紹介している。

登壇者はILCAの笹原和也さんである。笹原さんは4月期に放送のあったアニメ『風雲維新ダイ☆ショーグン』の企画・原案を担当していた。アニメの制作はJ.C.STAFF、監督は渡部高志さんであった。
一方、今回のセミナーでは笹原さんが遊技機新機種「CR風雲維新ダイショーグン」の演出を手がけていることから、こちらにフォーカスする。メイキングを中心に企画から制作現場でのワークフローまで様々な遊技機におけるCGについて様々面からトークを行う。

近年は、アニメ作品やキャラクターを活用した遊技機が盛んだ。そうしたなかでアニメ関連として、パチンコなどの演出をアニメのスタッフが制作するケースも多い。
新作だけでなくリバイバルを果たす遊技機向けにリバイバルを果たす例も増えてきている。そうしたことからもホットなセミナーと言えるだろう。

Too遊技機コンテンツ制作ワークフローセミナー 第2弾
ILCA笹原和也氏ご登壇『CR風雲維新ダイショーグン』メイキング
– こだわりの企画・キャラクターメイキングからムービー演出まで –
http://form.too.co.jp/form/fm/dms/daishogun

日時: 2014年9月13日(土)16:00 – 19:00(15:30 受付開始)
会場: ベルサール秋葉原 2F Bホール
定員: 180名
受講無料(事前登録制)
申し込み多数の場合は抽選
主催: 株式会社Too
協力: 株式会社イルカ/株式会社大一商会/株式会社KADOKAWA
協賛: オートデスク株式会社 メディア & エンターテインメント、日本ヒューレット・パッカード株式会社