ランティス祭り世界を巡る 香港、シンガポール、ラスベガスなど世界6都市ワールドツアー発表

アニソンの魅力を世界に届けるべく、音楽会社のランティスがビックなイベントに乗り出した。ランティスは、大型音楽イベント「15th Anniversary Live ランティス祭り 2014 ~つなぐぜ!アニソンの“わ”~」の海外公演の実施を発表した。
「Anisong World Tour ~Lantis Festival 2015~」とタイトルして、2015年に世界6都市で海外公演、ワールドツアーを組む。開催都市はシンガポール、台湾・台北、韓国・ソウル、香港、そして米国のラスベガスが明らかにされている。最後のもう一都市は、今後発表される予定だ。

ランティス祭り 2014は、同社の創立15周年を記念して開催される。ランティスを代表する人気アーティストが集結し、各地でアニソンの楽しさを届ける。
国内の会場は4ヵ所、三重・ナガシマスパーランド、大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場・特設会場、東京・潮風公園 太陽の広場・野外特設ステージ、宮城・ゼビオアリーナ仙台である。三重が2DAYS、大阪が2DAYS、東京は3DAYS、仙台が2DAYSと合計で9公演となる超大型イベントになっている。
ワールドツアーはこの国内ツアーに続くことになる。詳しい日程や会場は今後の発表する。

国内ツアーは、7月19日に三重・ナガシマスパーランドでスタートを切っている。ライブにはμ’s、喜多修平、影山ヒロノブ、飛蘭、Ceui、寺島拓篤、Annabel、小野賢章、fhana、森久保祥太郎、ZAQ、栗林みな実、OLDCODEX、JAM Projectらが出演し、大盛況となった。2日間の動員数は、18,000人も達した。
また、7月26日には、大阪公演がスタートした。この後9月に東京、11月に仙台に会場を移す。

「ランティス祭り 2014」 特設サイト
http://www.lantis.jp/15th/