「美少女戦士セーラームーンCrystal」 配信開始2日間で全世界100万人以上が視聴

7月5日、話題の新作アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』の世界同時配信がスタートした。スタートにあたっては米国・ロサンゼルスのアニメエキスポ(AnimeExpo)、フランス・パリのジャパン・エキスポで大型イベントを開催、さらに国内5大都市でPV上映が行われるなど17年ぶりの新作テレビアニメ制作を、国内外で盛り上げた。
実際に誕生から20周年のプロジェクトが次々に進む『美少女戦士セーラームーン』は、いまでお国内外で大人気だ。2012年に米国で発売された新装版が、旧作ながらベストセラーになったことが話題を呼んだほどだ。

そうしたファン待望の新作として登場したのが、『美少女戦士セーラームーンCrystal』である。作品の人気に加えて本作は、テレビ放送を行わず、世界同時ネット配信でリリースすることが話題を呼んでいる。ネットの力が増しているとされるが、『セーラームーン』ほどの大型タイトルが動画配信だけでファンに届けられるのかという挑戦だ。
しかし、7月5日からスタートしたこの配信が大人気となり、大ヒットになっている。ドワンゴの発表によれば、ニコニコ生放送、ニコニコ動画で行った日本向け配信と世界12ヵ国語で海外配信の来場者数、動画再生回数の合計が開始2日間で早くも100万を超えた。
海外向けの配信はHuluやNeon Alley、クランチロール、中国本土の捜狐などの大手動画配信サイトでも行われている。こうした配信の視聴者も含めれば、視聴者数は100万人をさらに大きく上回るはずだ。
7月第一週の週末にかなりの数のファンが『美少女戦士セーラームーンCrystal』第1話を視聴したことになる。今後の作品の広がりが期待出来る好調なスタートを切った。

番組の配信はテレビの放送予定は発表されておらず、今後もネット配信先行になる。制作は東映アニメーション、監督は『ONE PIECE』などの境宗久さんという豪華な作品が、ネットのみで楽しめる。
『美少女戦士セーラームーンCrystal』は、今後も2週間に一度のペースで新作エピソードが配信される。7月19日19時から第2話が配信開始する。人気キャラクターであるセーラーマーキュリーの初登場となるだけに、また人気を呼びそうだ。

『美少女戦士セーラームーンCrystal』
アニメ公式サイト http://sailormoon-official.com/animation/