大学CMはプロダクションI.G いわき明星大学が公開

(c)2014 Iwaki Meisei University
(c)2014 Iwaki Meisei University

大学のイメージをアニメで伝える。しかも制作は日本を代表するアニメスタジオ、福島県いわき市のいわき明星大学がそんな試みをしている。同大学は2015年4月より教養学部地域教養学科を開設する。7月9日に新学科開設を告知、紹介する特設サイト「きんいろのカタツムリ」をオープンした。このなかでアニメCMを配信、その制作をプロダクションI.Gが行った。

特設サイトでは教養学部地域教養学科の紹介に沿うかたちで、「きんいろのカタツムリ」のノベルやアニメCMも掲載している。ノベルはアニメCMの原作となっており、『追い風ライダー』や『自転車で遠くへ行きたい』など自転車をモチーフにした作品で知られる米津一成さんが執筆している。
アニメCMの制作はプロダクションI.G、CM・映像ディレクターの及川謙一さんの企画コンテをもとに、キャラクターデザインをアニメーターの頂真司さん、音楽をWATER WATER CAMELのギタリスト・田辺玄さんが担当して完成した。
また主人公・小田切紗江役には、専門学校デジタルアーツ仙台の声優科に在籍する佐藤優香さんがオーディションで選ばれた。地元に密着したものである。

特設サイトの開設とアニメCMの制作は、未来の教養学部学生の等身大の姿をアニメやノベルを通じて表現する広報活動の一環であるという。これからの地域社会を支える地域基盤型職業人の養成を目的とする学部のコンセプトを伝える。
アニメCMはサイトでの配信のほか、福島県内のテレビ局各局でも放送する予定だ。またYouTubeでも公開している。

「きんいろのカタツムリ」
http://www.iwakimu.ac.jp/liberal_arts/special/