愛知県西尾市が自治体マンガ「ニシオノ」制作 地域紹介と連動

愛知県西尾市は、地域をマンガでアピールする試みに織り出した。2014年4月22日に、同市役所にてマンガ『ニシオノ』の制作発表会を行った。
『ニシオノ』は平成26年度西尾市シティープロモーション事業で、地元の魅力を発信する一環として制作される。西尾市新文化創造制作委員会と西尾市観光協会の共同制作となる。マンガは地元のマンガでユニット名「ねここんぶ」を組む、あまの非(あらず)さんとあしの理(まこと)さんが担当する。

西尾市新文化創造制作委員会は市の新しい文化の地域活性化を目指す市民団体で、今回のマンガを観光振興に活用する。
『ニシオノ』は、西尾市内に住む高校生6人が地元の歴史やまつりに由来する怪事件を解決しようと奮闘するストーリーになる。仲間の大切さや地元の良さを再認識して青春ファンタジーだという。
毎月25日に1話づつ、来年3月まで公式サイトでの配信が予定されている。連載時期に西尾市の伝統的な祭りや風景と重ねる。地元の農産物や土産品などとコラボレーションして地域を盛り上げていく。

また、このプロェクトを人気声優の櫻井孝宏さんと代永翼さんが応援する。『ニシオノ』のプロモーションビデオに、櫻井孝宏さんが御神苗圭(おみなえけい)役、代永翼さんは福地春平(ふくちしゅんぺい)役で参加する。
プロモーションビデオは、年3回程度の制作が予定されている。さらにキャラクターボイスは毎月の配信となる。
西尾市は2013年に、西尾市営渡船の船内アナウンスに佐久島のゆるきゃら「あさりん」に声優の雪野五月さんを起用する。様々な観光振興の展開を図っている。
自治体のマンガ展開では、岩手県の「コミックいわて」が話題となっている。今後もこうした取り組みが増しそうだ。

西尾市シティプロモーション事業 漫画「ニシオノ」公式ホームページ
http://www.nishiono.com/
西尾市観光協会
http://www.240kanko.com/