バンダイビジュアル情報誌「BEATマガジン」 店頭からネットへ、スマホアプリで配信開始

28072バンダイビジュアルの発行する無料情報誌「BEATマガジン」が、より手軽に読めるようになった。バンダイビジュアルは、この12月から「BEATマガジン」をスマートフォンやタブレットで楽しめる無料のスマートフォン用アプリの配信を開始した。
アプリを利用すると、手元でこれまでどおりの「BEATマガジン」を読むことが出来る。「BEATマガジン」は全国のアニメ専門店、CDショップ、量販店などで無料配布されることが多いが、身近にピックアップポイントがないというユーザーに向けたものとなる。

「BEATマガジン」は、アニメや映画の映像ソフトのバンダイビジュアルが、最新情報を届けるため毎月一回発行する。Blu-rayやDVDの3ヵ月先までの発売予定、商品内容は勿論、読み物も充実する。同社の商品プロモーションの重要なツールとなっている。
一方、現在、電子書籍、さらに雑誌のデジタル化も急激に進むなど、情報を受け取り、利用する人たちの受け取り方のニーズは多様化している。バンダイビジュアルは、これまで店頭配布のほか、PCで「BEATマガジン」が出来るサービスを提供してきた。
しかし、スマホ対応でいち早く新しいユーザーのニーズに応える。より多くのファンに作品情報、商品情報を届けることで、Blu-rayやDVDへの購買意欲が高まることも目指す。

ビートマガジン”アプリ“は、Google Play、App Storeのいずれかから無料でダウンロードする。店頭と同様、無料で閲覧できる。新刊は毎月10日ごろに更新する。また、バックナンバーも手軽に閲覧出来るのもうれしいサービスだ。

「BEATマガジン」
http://www.bandaivisual.co.jp/anime/?act=beat