新作トランスフォーマー 米KidsWBで放映

トランスフォーマーの最新作『トランスフォーマー:サイバートロン』が、米国の大手地上波放送枠であるKids WBで放映されることが決定した。放映されるのはKids WBの平日4時半からの枠になる。
これまでトランスフォーマーは、大手ケーブルテレビのカートゥーンネッワークで放映されていた。今回は地上波放送への進出となる。ICV2では、おもちゃ会社のハスブロのおもちゃ販売が続いていることと実写版『トランスフォーマー』の製作が進んでいるためでないかとしている。
また、Kids WBは予定されていた日本アニメの『ビューティフルジョー』の放映を今年の秋の遅い時期に放映を開始するという。

Kids WBを放映するワーナブラザースとカートゥーンネットワークは、同じタイムワーナーグループに属している。作品の内容によって、より大衆向けのKids WBとファン向けのカートゥーンネットワーク、マニア向けのアダルトスイムと放送媒体を使い分けている。
今回のトランスフォーマーのカートゥーンネットワークからKids WBの移動は、放送媒体の格上げである。今後、より一般向けにトランスフォーマーの商品販売が展開されることになりそうだ。
同様に『ビューティフルジョー』もゲームソフトとの連動を期待されている。地上波放送される日本アニメは、『ポケットモンスター』、『遊戯王』、『ソニック』などゲームや玩具販売と強く結びついた作品が好まれる傾向にある。