2010年劇場アニメ公開決定 発表相次ぐ

 10月8日、9日に、人気テレビアニメの劇場映画化の2010年公開が相次いで発表された。ひとつは『涼宮ハルヒ』シリーズ初の劇場映画となる『涼宮ハルヒの消失』、もうひとつは『TRIGUN THE MOVIE』である。いずれも長期期間にわたって人気の高い作品だけに、劇場映画決定は大きな話題だ。

 『涼宮ハルヒの消失』は、2006年にテレビアニメ化され大きなブームを巻き起こした『涼宮ハルヒの憂鬱』のアニメ最新作となる。映画は原作シリーズの同名の単行本第4巻を基に制作されると考えられる。
 『涼宮ハルヒの消失』はシリーズの中核となるストーリーにも関わらず、2006年のテレビアニメ、今年春からの新作を含めた新たな放映でも映像化されていない。今回は、それが劇場版として登場するサプライズな発表となる。
 ただし、今回の発表は2010年春の劇場公開の事実のみで、詳細は後日の発表となる。数々のサプライズをエンタテイメントとして仕掛けるシリーズだけに、今後の展開も期待出来る。

 『TRIGUN THE MOVIE』は、内藤泰弘さんが描くマンガ『トライガン』の劇場アニメ版となる。作品は、1998年にテレビアニメ化され人気を呼んでいる。今回の劇場版は、実に12年振りの再アニメ化となる。
 アニメ制作はテレビ版と同様にマッドハウスが行う。劇場アニメのクオリティに定評のあるマッドハウスだけに、今回もテレビ版以上のクオリティになりそうだ。
 また、『トライガン』は、日本以上に北米のアニメファンに長年熱狂的な支持を受けてきた作品でもある。『TRIGUN THE MOVIE』の実現は、海外でのビジネスも大きく期待出来ることも背景にあるだろう。

 いずれの作品も人気アニメの劇場製作としてビッグニュースだが、2010年の劇場公開のニュースは驚くほどの勢いで発表されている。
 10月6日には京極夏彦さん原作の『ルー=ガルー』、9月末には『ヘタリア Hetalia Axis Powers』と『ブレイク ブレイド』、さらに『10th アニバーサリー 劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合!時空を越えた絆~』、『“文学少女”』、『いばらの王 -King of Thorn-』(仮題)が、過去1ヶ月で明らかにされた2010年公開予定の劇場アニメである。

 過去1ヶ月で実に8作品の劇場アニメが発表されたことになるが、実は既に2010年に劇場公開が明らかにされている劇場アニメはおよそ20本ほどになっている。現在、明らかになっている映画の多くは、2010年の上半期の作品であること、『NARUTO』や『プリキュア』シリーズなど、レギュラー映画の2010年新作が正式発表されていないことを考えれば、この数は今年暮れから来年にかけてまだまだ増えそうだ。
 2009年は劇場アニメが急増した年とされているが、このペースで進めば2010年のそれは、2009年をさらに上回って来るだろう。

 テレビアニメシリーズの制作本数減少の一方で、ジブリ映画やポケモンシリーズ、名探偵コナンシリーズの好調、さらに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』や『空の境界』のヒットなど、劇場アニメの好調がこうした急増の理由である。また、アニメファンの消費が、DVDなどの映像パッケージからイベント型の消費に移行しており、劇場鑑賞もそのひとつに組み込むことが可能なためかもしれない。
 こうした劇場アニメの製作の増加は、いま暫く続きそうだ。しかし、問題は、現在、発表されている映画の大半がアニメファンをターゲットにした小規模な興行を前提にしていることだ。確かに存在するが、急拡大は期待出来ないとされる限られたアニメファン市場で、大量に供給される劇場アニメが過当競争を繰り広げる可能性も小さくない。

『涼宮ハルヒの憂鬱』 特設ファンサイト http://www.haruhi.tv/fanclub/
『TRIGUN THE MOVIE』 公式サイト http://www.trigun-movie.com/

2010年劇場公開予定アニメ作品 (制作会社)

2010年1月9日
 『東のエデン 劇場版Ⅱ Paradise Lost』 (プロダクション・アイジー)
 『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~』 
 (蛙男商会)
2010年1月23日
  『劇場版Fate / stay night – UNLIMITED BLADE WORKS』 
 (スタジオディーン)
 『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』 (セブン・アークス)
2010年早春
 『10th アニバーサリー 劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合!時空を越えた絆~』
2010年春
 『TRIGUN THE MOVIE』 (マッドハウス)
 『映画 ドラえもん のび太の人魚大海戦』 (シンエイ動画)
 『REDLINE』 (マッドハウス)
 『涼宮ハルヒの消失』 (京都アニメーション)
 『超劇場版 ケロロ軍曹 第5弾』 (サンライズ)
2010年初夏
 『劇場版クレヨンしんちゃん』新作 (シンエイ動画)
 『劇場版名探偵コナン』新作? (トムスエンタテインメント)
2010年夏
 『劇場版ポケットモンスター』新作 (OLM)
2010年
 『劇場版 機動戦士ガンダムOO』 (サンライズ)
 『いばらの王』 (サンライズ)
 『ルー=ガルー』 (プロダクション I.G)
 『ブレイク ブレイド』 (プロダクション I.G)
 『”文学少女”』  (プロダクション I.G)
 『ヘタリア Hetalia Axis Powers』 (スタジオディーン)
 『劇場版マクロスF Ⅱ』? (サテライト)
 『宇宙ショーへようこそ』? (A-1 Pictures)
 スタジオジブリ新作? (スタジオジブリ)
2010年以降
 『チベット犬物語』(仮題) (マッドハウス)
 『虹色ほたる~永遠の夏休み~ 』 (東映アニメーション)
 『カラフル』 (サンライズ)
 『ベルサイユのばら』 (東映アニメーション)
*「?」は正式発表はないが、その時期に公開される可能性が極めて高い作品。
 


TDCS開講!