株式会社ぴえろ 新社長に本間道幸氏 布川郁司氏は代表取締役会長に

アニメ製作の株式会社ぴえろは、2012年7月に代表取締役社長の異動を行った。代表取締役であった布川郁司氏が代表取締役会長に昇格、新たに本間道幸氏が代表取締役社長に就任した。
本間道幸氏は、同社で企画、プロデュースなどを手がけ、営業本部長などに携わってきた。今後は新たな役割で、日本を代表するアニメスタジオの経営を盛り立てることになる。
布川郁司氏は、代表取締役会長として引き続き経営を執る。一方で、2009年より日本動画協会の理事長も務めている。今後は、こうした日本のアニメ業界をの顔として対外的活動もますます増えそうだ。

ぴえろは1979年に布川郁司氏らによって設立されたアニメ制作会社である。『ニルスのふしぎな旅』や『うる星やつら』、『幽☆遊☆白書』、『NARUTO-ナルト-』など数々の人気作品を創り出してきた老舗のスタジオだ。
会社設立の早い段階から、アニメの商品化ビジネスに着目し、現在もアニメの2次展開の事業に強みを発揮する。『NARUTO』や『BLEACH』など集英社のマンガ雑誌に連載されたマンガを原作にしたシリーズも、同社の強みのひとつである。こうした事業の成功が、同社を日本を代表するアニメ会社に押し上げた。
ぴえろ制作の作品には、世界的に人気を博したものも多い。その名前は海外でも広く知られている。今後の活躍がますます期待される存在である。

ぴえろ http://pierrot.jp/