バンダイV公式サイト大幅リニューアル デジタルビート統合

アニメ映像パッケージの大手バンダイビジュアルは、7月30日付で自社公式サイトとショップサイトを大幅リニューアル、それに伴いサイトの再編も行った。
まず、これまではコーポレートサイトとして企業情報を主に伝えてきた公式サイトと自社商品の情報を発信してきた「デジタルビート」を統合した。また自社通販ショップサイトの「.ANIME」も全面リニューアルし、サイトの名称をこれまでの「.ANIME」から「BANDAI VISUAL CLUB公式ショップ(BVC)」に変更した。

新しくなった公式サイト「http://www.bandaivisual.co.jp/」では、これまでデジタルビートが担ってきた商品情報の発信をする。「バンダイビジュアル」の名前でサイトに辿り着いたユーザーにストレスなく、商品関連の情報を提供する。
一方で、企業情報はサイトのなかの「企業情報」にアクセスすることになる。近年、エンタテインメント企業のサイトに多いかたちを導入した。

また、「.ANIME」から「BANDAI VISUAL CLUB公式ショップ(BVC)」に変わることで、サイトアドレスが変わる。従来の「http://www.dot-anime.com/」が「http://shop.bandaivisual.co.jp/」に変更された。独自のドメインからバンダイビジュアルのサブドメインになり、こちらも統合されたかたちだ。買い物の利用システムはこれまでどおりだ。
「.ANIME」はコンテンツポータルサイトを目指し独自ドメインを利用してきたが、一方でバンダイビジュアルとの関係がやや判りにくかった。「BANDAI VISUAL CLUB」とグループの公式ショップであることを明確にすることで利用者にアピールすることになる。
BVCでは自社のDVD、Blu-ray Disc、CDに加えて、独自の企画商品や受注限定生産のキャンセル分の販売もしている。思わぬ掘り出し物が見つけられるのも、ファンには喜ばれそうだ。

バンダイビジュアル公式サイト
http://www.bandaivisual.co.jp/

BANDAI VISUAL CLUB公式ショップ(BVC)
http://shop.bandaivisual.co.jp/