経済産業省クリエイティブ産業課 デザイン分野で期間職員を募集 

経済産業省商務情報政策局クリエイティブ産業課は、2012年8月から2013年3月末でを雇用期間とする臨時的任用職員の募集を開始している。7月23日までの期間、随時受付を行う。

経済産業省商務情報政策局クリエイティブ産業課(生活文化創造産業課)は、いわゆるクール・ジャパン戦略と関連深い領域の産業をカバーしている。日用品や雑貨、玩具、デザイン、住まい、伝統工芸品などを扱う。
今回募集されるのは、このうちデザイン政策の推進やクリエイティブ産業振興に関する業務に従事する職員である。デザインやクリエイティブ産業に関する情報収集や資料作成が中心になる。
情報収集は、関連業界から提供される情報や各国政府が公表する文書、新聞・雑誌に掲載されるデザイン関係の記事(英語も含む)などである。

募集人員は1名、日本国籍があること、ワープロソフトや表計算ソフト等のOAの知識があることが条件となる。また、職務経験があることが望ましいとしている。
募集の詳細情報は、経済産業省の公式サイトで確認出来る。

経済産業省
http://www.meti.go.jp/
臨時的任用職員の募集について
http://www.meti.go.jp/information/recruit/index61.html