アニメフェア来場者数 最終9万8923人に 24.5%減

 3月22日から24日まで、東京ビッグサイトで開催された東京国際アニメフェア2012は4日間の会期を終了した。実行委員会の発表する期間中の来場者数は、4日間合計で9万8923人となった。10万人の大台を割り込んだ
これは前回、2010年の13万2492人から24.5%の大幅な減少となった。イベントの開催を取り巻く状況の厳しさを反映したかたちだ。

業界関係者に向けたビジネスデーの来場者数は、2万4750人と8.2%の減少にとどまった。これに対してファン向けのパブリックデーは7万4173人(29.7%減)と約3割減少している。天気に恵まれた開催4日目は対前年で2割減だったが、あいにくの雨模様となった3日目は4割近く減っている。
一方で、ビジネスデーの海外来場者数は好調だった。2010年の1204人から1512人と25.6%増の高い伸びとなった。比較的堅調なビジネス見本市と伸び悩んだファン向けイベントという対称的な結果が、2012年の東京国際アニメフェアであった。

東京国際アニメフェア2012
http://www.tokyoanime.jp/ja/