セルシスとエイチアイ統合でアートスパークHD4月2日設立

2012年11月に発表されたセルシスとエイチアイの経営統合が、1月26日に開催されたセルシスの定時株主総会、エイチアイの臨時株主総会でそれぞれ承認可決された。これにより両社の経営統合がさらに前進する。
また、1月26日には、今後の具体的な道筋も明らかにされた。4月2日(予定)に共同株式移転方式により、新たに共同持株会社アートスパークホールディングを設立、持株会社のもとに経営統合される。
これにより3月28日付でセルシスは東京証券取引所を、エイチアイはJASDAQ市場の上場を廃止、4月2日にアートスパークホールディングが新たに上場するかたちとなる。

セルシスはアニメやマンガ、イラストの制作ソフト、電子書籍・コミックのビューアソフトなどの開発発売を手掛け、エイチアイはミドルウェア開発などを得意とする。
合併により新会社は、クリエイターサポートから電子書籍、ミドルウェア企画・開発、コンテンツ制作などを行う企業となる。売上高は50億円規模となることが見込まれる。

セルシス http://www.celsys.co.jp/
エイチアイ http://www.hicorp.co.jp/