「レイアウトを戻す」を押すとサイトのレイアウトが初期状態に戻ります。閉じたり、表示を伸ばしたりしていたカテゴリーやウェジェットが初期状態に戻ります。

レイアウトを戻す

「ワンピース×ハローキティ」大型コラボで年内に商品350種


(C)尾田栄一郎 / 集英社・フジテレビ・(C)1976, 2011 SANRIO CO.,LTD. TOKYO, JAPAN (L)著作 株式会社サンリオ

 国内アニメ製作の大手東映アニメーションとキャラクター事業大手のサンリオが、大型ブランドのコラボレーションで手を組んだ。マンガ・アニメで人気の『ワンピース』と世界的に知られたキャラクター「ハローキティ」のコラボレーション商品を、今年11月から展開する。国内外で人気のふたつの大型ブランドが手を結ぶ。
 
 この商品シリーズは、「ONE PIECE × HELLO KITTY」と名づけられる。『ワンピース』に登場するキャラクターのチョッパーとキティが仲良く並んだビジュアルが、今回公開されている。
 このデザインのコンセプトは、チョッパーが「ハローキティ」の世界に遊びにきたというものだ。ビジュアルでは、チョッパーがキティの帽子を被っている可愛らしい姿となっている。
 商品開発にあたっては、既におよそ20社とライセンス契約を結んでいる。文具、雑貨、衣料、服飾雑貨など幅広い商品が11月より発売を開始する。また、サンリオ自身も商品発売を行い、年末までに合計約350種類のアイテムが登場する予定だ。

  『ワンピース』は、尾田栄一郎さんが1997年より「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載する大人気マンガ。累計発行部数が2億部を超えるなどメガヒット作品である。作品は東映アニメーションの手でアニメ化され、こちらも人気を呼んでいる。
 一方、「ハローキティ」は、1974年にサンリオが世に送り出した。現在にいたるまで大きな支持を集め、海外でも人気が高い。世界三大キャラクターのひとつと評されることもある。現在は年間約5万種類の商品が109カ国で販売されている。
 近年は、初音ミクやYOSHIKIとのコラボレーションをはじめ、意外な組み合わせ含め、数多くのキャラクターコラボレーションに積極的だ。そうしたなかで、今回はふたつのメガブランドが手を組んだ。いずれも海外でも人気が高いだけに、今後の展開にも期待が持てそうだ。 

東映アニメーション『ワンピース』 公式サイト
http://www.toei-anim.co.jp/tv/onep/

http://www.sanrio.co.jp/

関連する記事

.