A-1植田社長 代アニのTVアニメ業界セミナー 9月10日

 アニメやゲーム関連の教育事業を行う代々木アニメーション学院は、この夏からテレビアニメ業界の情報発信をする「テレビアニメーション業界セミナー」を開催している。その第2回が、9月10日に東京・代々木アニメーション学院東京本部校で行われる。
 セミナーは通常の企画とは異なり、日本のアニメとゲームの啓蒙活動の一環としている。代々木アニメーション学院は、プロが持っている情報、技術、知識の共有と次世代のコンテンツ業界とクリエイターをバックアップするプロジェクトと位置付けている。

 第2回のゲストは、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、『宇宙ショーへようこそ』、『戦場のヴァルキュリア』などのアニメの制作で知られるA-1 Picturesの代表取締役社長 植田益朗さんである。A-1 Picturesは2005年に設立と歴史は浅いが、アニプレックスとの連携で数々のヒット作を生み出し注目が高い。
 セミナーのタイトルは「アニメコンテンツとのつきあい方―アニメ制作は変わるのか―」としている。制作の立場からアニメに対しての距離感や今後のプロデュース戦略、コンテンツ業界の未来について語る予定だ。若い世代は勿論だが、多くの人の関心を集めそうだ。

 セミナーは9月10日の17時から1時間半程度を予定している。参加は無料だが定員は120名、ネットからの事前申し込みが必要になる。9月5日まで受付けるが、定員になり次第締め切る。申込みにあたっては植田益朗さんへの質問も受付けている。
 また、当日、直接参加出来ない場合は、Ustreamが便利である。セミナーの様子は、Ustreamによるライブ配信を予定する。代々木アニメーション学院では、一人でも多くのひとに参加して欲しいとしている。

代々木アニメーション学院 http://yoani.jp/

代々木アニメーション学院主催 業界セミナー Vol.2
アニメコンテンツとのつきあい方―アニメ制作は変わるのか―

主催: 代々木アニメーション学院
開催日時: 2011年9月10日(土)16:30開場 17:00開始(18:30終了予定)
ゲスト: A-1 Pictures代表取締役社長 植田益朗氏
司会: サンキュータツオ
会場: 代々木アニメーション学院 東京本部校 3F
定員: 120名
申込方法:  代々木アニメーション学院HP 専用申込フォームより
http://yoani.jp/form/seminar.html
申込日:  2011年8月24日(水)~9月5日(月)
※定員を上回った場合、申込期間中でも締め切る場合あり。
※Ustreamでの生放送を予定