IG開発 「攻殻機動隊 S.A.C.」アプリ 世界配信開始

©士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会 ※画像は日本国内向けの画像

 アニメ製作大手のプロダクション I.Gが、iPhone/iPod Touch向けアプリケーションのグローバル販売に乗り出す。このほど同社が独自に開発したアプリケーション「キャラプレ 攻殻機動隊S.A.C. 公安9課バージョン」のワールドワイドな提供を開始した。
 このアプリは国内では今年1月よりApp Storeにて105円で販売されている。『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』をコンセプトに、草薙素子やバトー、そして公安9課の面々が登場する。
 商品タイトルの「キャラプレ」は、キャラクターミュージックプレイヤーを省略したもので、キャラクタースキンを利用したiPhone/iPod Touch専用のミュージックプレイヤーとなっている。全5種類の背景画は、iPhone/iPod Touch本体を振ることで変更が可能だ。今回はこの海外向け版の提供となる。

 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』は、士郎正宗さんの人気マンガを原作にプロダクション I.Gが制作するアニメシリーズである。国内だけでなく、世界中に多くのファンがいる。プロダクション I.Gは、そうしたファンたちに自らのコンセプトに基づいたアイテムを直接届ける。
 また、デジタルコンテンツは、同社が進める事業多角化のひとつでもある。成長が続くこの分野でのビジネス開発を目指す。プロダクション I.Gは、株式会社ノスと共同開発したiPhone/iPod Touch向けアプリケーション「攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D 電脳時計」も併せてワールドワイドでの提供を開始する。
 さらに今後は、他のコンテンツでも提供地域の拡大を進めるとしている。デジタルコンテツの単価は必ずしも高くないが、収益性は高い。また海外のコンシュマーと直接接点を持つことは、今後の事業に可能性を与えるものでもある。

プロダクション I.G http://www.production-ig.co.jp/