テニスの王子様 中国語版の販売

 2004年12月11日に集英社は人気コミックの『テニスの王子様』(中国語版題名「網球王子」)を中国で発売すると北京で出版発表会を行った。
 コミックは中国の出版社である中国美術総社集団から発売され、1巻から25巻まで各2万部の計50万部を予定している。今回の中国語版の版権管理を行うムーランプロモーションは、発表は正規版が出たことをアピールする場であることとや、正規版の価格が6.9元に対して海賊版は4元から5元であることなどを語っている。

 ムーランプロモーションは『クレヨンしんちゃん』の中国展開において様々な戦略によって中国市場で成功した経験を持つことで知られている。今回の『テニスの王子様』もこれまでの経験を元に、人気コミックの市場拡大を狙っていく。こうした、成功の経験を積み重ねることが難しいと言われる中国市場での日本企業が成功するためのストラテージになって行くに違いない。